カニエ・ウエストの2016年はYEEZY 大量生産発言の

カニエ・ウエストが3月9日にTwitterで、ADIDASが新工場を沢山作っているのでYEEZY BOOSTを大量(一年で100万単位)生産されると言うツイートについて様々な波紋を呼んでいます。 更新

カニエ・ウエストが3月9日にTwitterで、ADIDASが新工場を沢山作っているのでYEEZY BOOSTを大量(一年で100万単位)生産されると言うツイートについて様々な波紋を呼んでいます。

更新

ADIDAS YEEZY BOOST 大量生産?

元々カニエ・ウエストはADIDASで、NIKEのエアフォース1のような常に手に入れられるベーシックでありつつも普遍的なスニーカーを作ると宣言していたのですが、実際販売しているYEEZY BOOSTはご存知の通り海外はともかく国内でもプレミアムなスニーカーとなっています。

(カスタム?加工?されたYEEZY BOOST 750)

目指す方向性はハイブランドなのか・カジュアルブランドなのか

そもそもマルタン・マルジェラのようなハイブランドのアパレルウェアに影響を受けて始めたともいわれるYEEZYブランド。スニーカーだけに世間の目が行ってしまっているのはカニエ・ウエスト的にはどう写っているのでしょうか。
そして、その状況に対しこのツイートはどんな意味を持っているのでしょう。メディアは本当のことを伝えてくれないとしつつもメディア向けとも思えるこのツイートの真意とは…

上記のコンテンツはfashion213.comによって提供されています。

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *